R-IN32M3-ECスレーブ評価ボード

本ボードは、EtherCAT対応産業イーサネット通信LSI「 R-IN32M3-EC」(ルネサスエレクトロニクス製)を搭載した評価ボードです。

  • 特長
    • 1. 絶縁型の多点DIOを実装  ・・・入出力 各16点(フォトカプラ絶縁)
    • 2. 絶縁型の多点AIOを実装  ・・・オプションボードにより多点AIO追加が可能
                                                           入出力 各8点 分解能16bit(アイソレータ絶縁)
    • 3. 評価用サンプルスタックを提供  ・・・サンプルスレーブスタック:オブジェクト提供
                                                                     サンプルアプリケーション:ソースコード提供
  • 概略仕様
    • 搭載LSI :R-IN32M3-EC 100MHz
    • 外部メモリ :SerialFLASH 32Mbit (プログラム格納用)
    • 外部I/F :SCI×1ch、SPI×2ch、外部BUS 16bit
    • DIO :入出力 各16ch
    • AIO :入出力 各8ch、分解能16bit 
    • 操作部 :ロータリSW 16進×3、 DIP-SW 8bit×2(汎用、ブート切替)
    • 表示部 :RUN(緑)、ERR(赤)、汎用8bit(緑)
    • 電源 :24V±10% 絶縁タイプ

※当社への開発・製造委託をご検討中のお客様に無償で貸出します。

 

R-IN32M3-ECスレーブ評価ボード

企業

Nagano Oki Electric

長野沖電気株式会社

詳細情報